国内ニュース 海外ニュース 映画情報
過去のTOP 店舗案内
タンタンのギフトカード プロモーション&パートナー プレスリリース
Publication of Tintin Belgian Postage Stamps for 2011  

ベルギー郵政局が、数種の切手シリーズを含む2011年のプログラムを発表しました。
・・・続きはこちら(2010.11.18)
First Images from the Film are Ready  

私たちは、今まさに映画「なぞのユニコーン号」のオフィシャル画像を公開しています。
・・・続きはこちら(2010.11.18)
Charles Burns Visits Hergé Museum  

Charles Burns, イラストレーター、コミック作家そしてグラフィック小説家でもあるチャールズ・バーンズが、11月12日・金曜日にエルジェ・ミュージアムを訪れました。
・・・続きはこちら(2010.11.16)
The Hergé Museum will be Open November 11! 

通常、1918年の連合国とドイツとの大戦終結日を記念した11月11日は、ミュージアムは閉館します。
・・・続きはこちら(2010.11.04)
The Secret of the Unicorn: first images from the movie 

昨日映画雑誌 EMPIRE のウエブサイトに、スティーブン・スピルバーグとピーター・ジャクソン両監督によって製作されている2011年公開予定の映画「タンタンの冒険 なぞのユニコーン号」の一部カットが掲載され、タンタンのブルーのセーターやスノーウィの白い毛並みを観ることが出来きました。
・・・続きはこちら(2010.11.02)
Simon's Dilemma  

サイモン・ペグは、スピルバーグ監督の「なぞのユニコーン号」からのオファーを受けるかどうかで実際悩んだことを打ち明けています。
・・・続きはこちら(2010.10.25)
Minister Doulkeridis Discovers the Hergé   

フレンチ・コミュニティ・コミッションの大臣C.Doulkeridis氏が、「Tintin, Hergé et les trains展」のオープニングに出席されました。
・・・続きはこちら(201010.20)
The U.S. Ambassador Visits the Hergé Museum  

駐ベルギー米国大使ハワード・W・ガッドマン氏が、ロッドウエル夫妻とエルジェ・ミュージアムでお会いになりました。
・・・続きはこちら(2010.10.20)
Tintin in Le Rocher!  

まもなく、「カスタフィオーレ夫人の宝石」のモナコ・バージョンが発行されます。
・・・続きはこちら(2010.10.12)
Hergé sale: two world records!  

ピアサ・オークションハウス(Paisa)主催による第二回“Hergé sale”が、2010年10月9・10日の週末2日間、エルジェがムーランサール城を描くモデルとしたシェヴェルニー城で開催されました。
・・・続きはこちら(2010.10.11)
A very English Tintin  

英国は、タンタンが冒険をした国々のひとつです。
・・・続きはこちら(201010.08)
Tintin features as lead artcle in the newspaper Figaro  

“先10月10日(日)に開催されたPiasa/Moulinsartによるオークション“Hergé sale”を、フランスの日刊紙Figaroがオークションの世界における“タンタン現象”についての長いディスカッション記事を見出しで扱いました。
・・・続きはこちら(2010.10.08)
Tintin Exhibition: Hergé and Trains  

“Hergé and Trains”展の開催中、ベルギー国営鉄道(SNCB)は、下記の内容を含む特別ツアーを提供しています。
・・・続きはこちら(2010.10.06)
The Hergé Authentification Committee  

The Hergé Authentification Committeeの初会合が、9月21日にブリュッセルで開かれました。
・・・続きはこちら(2010.09.24)
Tintin, Hergé and Trains  

ベルギー鉄道175周年を祝って、エルジェ・ミュージアムはSNCBホールディングとのコーポレーションでエルジェのワークと鉄道をテーマにイベントを共催します。
・・・続きはこちら(2010..09.14)