国内ニュース 海外ニュース 映画情報
過去のTOP 店舗案内
タンタンのギフトカード プロモーション&パートナー プレスリリース
トーマス・サングスター・17歳、 タンタンを演ずることになるかも・・・  
ロンドン南部出身の17歳、トーマス・サングスター(Thomas Sangster)が、スティーブン・スピルバーグ / ピーター・ジャクソン両監督によるシークエンス再現テストを受けるためにロサンゼルスへ出発します。・・・続きはこちら(2008.03.22)
ムーランサール城のひみつ (“The Secrets of Marlinspike Hall”)  

この常設展示会は、さらなる改善がなされました。
・・・続きはこちら(2008.03.21)
エルジェ・ミュージアム、館長を指名!  

エルジェ・ミュージアムは、2009年5月にオープンを予定しているエルジェ・ミュージアムの館長に ローフォン ドゥ フローベーヴィル氏を任命しました。
・・・続きはこちら(2008.02.14)
「ル・ソワール」誌・“ Tintin in Hollywood ”!!!  

タンタンが、ベルギーの雑誌「ル・ソワール」の表紙を飾りました!・・・続きはこちら(2008.01.24)
映画情報!!!  

ピータージャクソン監督は、タンタンの映画シリーズの一作にアンディ・サーキスの起用を計画しています。・・・続きはこちら(2007.12.17)
ロンドンでフェスティバルが開催されました!!!  

イギリスにあるメジャーシアターに隣接するウエストエンドのヤングウィッグ劇場にて”エルジェのタンタンの冒険”が多くのロンドンの人々に観劇されました。
・・・続きはこちら(2007.12.17)
50 Degrees North - Belgain Art  

50 Degress North は、Jean-Pierre Talbot の著書“I was Tintin in the Movies”の出版記念レセプションを催しました。・・・続きはこちら(2007.11.28)
“Tintin Festival ”in Lausanne!現地レポート  

スイス・ローザンヌで2007年7月7・8日の2日間、第2回“Tintin Festival”が開催されました。・・・続きはこちら(2007.07.07)
「タンタンと車展」が開催されました!  

”「タンタンと車」展”<2007年6月9日〜17日>・・・続きはこちら(2007.06.07)
「タンタンの冒険」映画製作 続報!  

スピルバーグ監督、ジャクソン監督による映画化!・・・続きはこちら(2007.05.17)
エルジェ生誕100周年記念/100枚の写真  

”エルジェ生誕100周年を記念する100枚の写真”<2007年5月12日〜6月3日>・・・続きはこちら(2007.05.10)
「エルジェとクックとプッケ展」が開催されました!  

ベルヴュー美術館/クーデンベルグ考古学遺跡<2007年5月22日〜6月17日>・・・続きはこちら(2007.05.10)
タンタンミュージカル情報!  

ロッテルダム及びオステンドで上演されるミュージカルの中の新しいタンタン役です。・・・続きはこちら(2007.04.18)
「タンタンの冒険」ついに映画製作 始動!  

〜タンタン、ハリウッドに上陸!チャップリン、マリリンモンローに並ぶ〜・・・続きはこちら(2007.03.09)
タンタン、ブリュッセルのMidi駅に登場!  

タンタンの78回目の誕生日である2007年1月10日、ブリュッセルのミディ駅(Gare du Midi)にタンタンの巨大なフレスコ画(64平方メートル)が登場しました。・・・続きはこちら(2007.01.10)
「エルジェ展 -パリ・ポンピドゥーセンター」  

「エルジェ007プロジェクト」で既にお伝えしている通り、パリのポンピドゥーセンターで「エルジェ展」が開催されています。・・・続きはこちら(2006.12.18)
エルジェ展開催 -フランス・アングレーム-   

フランスでもっとも古い歴史を持つ漫画フェスティバル【アングレーム国際バンド・デシネフェスティバル】にてエルジェ展が開催されました。・・・続きはこちら(2006.12.07)
Lire, 特集号"エルジェの作品に隠された秘密"掲載  

フランスの雑誌“Lire”は、エルジェ生誕100周年を記念し、タンタンに関する別冊特集号を発売しました。・・・続きはこちら(2006.12.06)
ベルギーでタンタン切手が発売になります!  

ベルギー郵便局とムーランサールの新事業として、1シート(25枚)のタンタン切手が発行されます。・・・続きはこちら(200612.05)
エルジェ・ミュージアムが誕生します!  

エルジェの芸術を世界に伝える発信地となるエルジェ・ミュージアムが誕生します!
・・・続きはこちら(2006.09.20)